最近、パートで働きたいなって思い始めてるわたしです。
インターネットを使った在宅の方も、まだ続いているんですが、
結局、確定申告しなくちゃいけなかったことで、旦那さんにばれちゃったし(>_< )
『別に隠さなくてもいいだろ!』って言われちゃった。
それなら、外で働いたほうが、もっと割りがいいのかしら?なんて考えたりしています。

でも、でも。
帳簿をつけていて、思い出したんですけど、
私が、パートや在宅とかで収入があった場合に、年間103万円以上だった時って、
配偶者控除って、確か受けられなくなるんですよね・・・?
心配になってきたので調べてみました。

パートなどで得たお給料の所得から、所得税が源泉徴収されている場合に、
配偶者の収入が103万円を超えてしまうと、やはり配偶者控除は受けられないですね。
やっぱり、私自身の稼ぎが少ないのなら、扶養控除は夫の収入で適用できるみたいですね!
年金も国民健康保険も、個別で支払うとなると、かなりの金額になってしまうから、
やっぱり扶養に入っていたほうが、家計の帳簿はだいぶ楽チンかもしれません。

前年は、私の収入がそれなりにあったので、確定申告が必要となったわけだけど、
内職だと事業所得として申告をしなくちゃいけないので、経費をしっかりと計上しなくちゃいけない。
これは結構手間がかかりました。
領収書とか、まとめておくのって、すぐおろそかになっちゃったりするので(>_<)

外で働いたほうが、難しい申告の必要は無いし、帳簿をつけるのも楽勝。
職安行ってこようかなぁ・・・笑