帳簿と会計ソフト

帳簿について いろいろ Comments Off
―初心者ちゃん

以前は複式簿記を知っていなければ、帳簿は難しかったと思います。
しかし、パソコンや会計ソフトが導入されて、わずかな知識でも初心者でも複式簿記の帳簿をつけれるようになりました。

初心者だからこそ、まずは会計ソフトを導入してみてはいかがでしょうか。
まず会計ソフトですが、たとえば、税理士さんを依頼している人はその税理士事務所にあらかじめ聞いてみてくださいね。
専用の会計ソフトを導入している税理士事務所もありますし、どんな会計ソフトでも構わないとういう税理士事務所、推奨しているのはこの会計ソフトです、などとアドバイスをいただけます。
会計ソフトも様々で値段だけで決めるのもいけませんね。
最初にソフトを購入する費用が安くても、バージョンアップの費用がかかりすぎるようなソフトもありますよ。
自分の会社の規模と帳簿として自分のやりたいこと、また使い勝手などの評判を聞いてみるのもいいですね。

日々の取引を入力するだけで帳簿は出来上がります。
複式簿記の借方貸方がよくわからなくても、通帳の出入りは預金出納帳、現金の出来るは現金出納帳、買掛金や売掛金もそれぞれ入力がきます。

たとえば、借方貸方を逆に入力してしまった場合、現金や預金も、残高があってきませんから、間違いに気づきます。
もちろん買掛金や売掛金もそうです。

そうすることで入力間違いはなくなりますが、複式簿記を少しでも理解できるように、簡単な帳簿に関する本などを購入して大まかに把握することは必要でしょうね。

会計ソフトを見方につけて自分で帳簿がつけれるようになるといいですね。

帳簿はためないで!

帳簿について いろいろ Comments Off
―初心者ちゃん

帳簿をきちんとつけていますか?
大きい会社の方は経理の方がいらして、毎日、毎月、きちんと帳簿はされているかと思います。
個人で事業をされている方は、なかなか時間がなくて帳簿をきちんと毎日つけてらっしゃる方はあまりいらっしゃらないかもしれませんね。
お金の出入りがあまりない会社の方なら、週ごと、月ごとの帳簿でも大丈夫かもしれませんが、注意が必要なのは、現金商売の方です。
現金商売の方は毎日現金の出入りがありますが、現金がきちんと合っていますか?
会計ソフトで、まとめて帳簿をしている場合、ときに、現金がマイナスになっていたり、ありえもしない大金の現金が残っている時があったりしていませんか?
最終的に現金を適当に合わせている場合、そのようなことが帳簿上でよくおきていませんか?

現金がマイナスになっているということはありえませんね。そこで、事業主から借り入れがあったと考えられます。
そんな場合はきちんと、事業主借であげておかないと、現金がマイナスということになります。
現金が最終的に合っていればいいというわけではありません。
期の途中で現金の不足分をどう補ったかきとんと帳簿に記帳しなければいけません。

現金の残高が何百万何千万と残っていると帳簿にあっても実際に現金がそれだけない場合は、その現金はどこへ行ったのでしょう。
事業主ににわたっているならその分も必ず帳簿につけましょう。

税務調査に入って現金出納帳がマイナスの数字だと、その点ですぐに、ここの帳簿は適当なんだなと見抜かれて、いろいろ調べられてしまいますよ。
出来る限り、帳簿を日々つけて、そのようなことがないようにしていきたいものですね。

はじめての帳簿こそ会計ソフト

帳簿について いろいろ Comments Off
―初心者ちゃん

こんにちは。
帳簿に関する話題をいろいろ書いていますが、先日友人が事業を始めるとあって、帳簿をつけたいけど、少し教えて欲しいと依頼がきました。
私は会社では一応経理の仕事をしていますが、全般を任されているわけではないので、全容は少々把握していない部分があり、少し不安でしたが、本屋さんで友人と帳簿ぼつけ方に関する書籍を購入して私も1から勉強することにしました。

とりあえず、友人は青色申告にするとのことで、会計ソフトも準備してやる気だけは満々なんですが、どう入力すればいいかも簿記などの基本知識もないのでわからない。

その会計ソフトを見せてもらうと、仕分として入力も可能だし、帳簿形式で入力していくことも出来るので、とっても楽チンですね。

帳簿の種類は
現金出納帳・預金出納帳・売掛帳・買掛帳・経費帳にそして総勘定元帳になります。

現金出納帳は現金の出入り
預金出納帳は銀行預金の出入り、
売掛帳は売上を計上
買掛帳は仕入れを計上
経費帳にはそれぞれの経費を記帳します。

ですから帳簿形式で入力するとなれば現金出納帳には現金の出入りは出金の場合は相手科目がは経費科目などになりますし、入金は売上にして入力すればOKとなります。
預金出納帳もおなじことです。
あとは売掛と買掛を計上すると帳簿形式で入力していても仕分け伝票もきちんとできますし、元帳も自動的に最終的にはできますので、会計ソフトを利用するととても便利です。

現金の残高、預金の残高、買掛、売掛の残高がきちんとあっていれば、それでじゅうぶんですね。

難しい簿記を知らなくても、借方や貸方などの仕分けで入力することもないので初心者の方の帳簿こそ会計ソフトを利用して帳簿形式で入力がおススメです。

クレジットカードの場合の帳簿

帳簿について いろいろ Comments Off
―初心者ちゃん

帳簿の仕方で知り合いに尋ねられました。
知り合いは個人事業主で、会社の備品とか事務用品なんかを購入した際には、クレジット決済をしているそうですが、その帳簿に関してどうしていいのかなということでした。

そのクレジットカードで購入するものが、事業にかかる費用だけの場合、そしてそのクレジットの決済、つまり銀行引き落としの口座が事業専用のものなら、何の問題もありませんね。

○月○日
相手科目→未払金
適用→クレジットカード引落
金額→2,000円
残高→50,000円

と帳簿に記帳しておけばいいでしょう。
残高ももちろん合ってきますよね。

しかし、事業用のものも個人のものもクレジットカードで同じように支払いしていた場合には

個人で購入した分に関しては、

○月○日
相手科目→事業主貸
適用→クレジットカード引落(個人の買い物)
金額→3,000円
残高→40,000円

としなくては、帳簿上残高が合ってこないことになりますね。

そのクレジットカードの決済が事業に全く関係ない個人の口座から引き落としになった場合は、経費を立て替えたと考え、事業用に口座からその金額を「事業主貸」で引き出す方法でいいかと思います。

○月○日
相手科目→事業主貸
適用→○月分経費立替え分の精算
金額→3,000円
残高→40,000円

となります。

税務調査の場合もそこはよく見られますので気をつけましょう。

FXの帳簿ってどうなるの

帳簿のつけ方 基本, 帳簿について いろいろ, 余談 Comments Off
―初心者ちゃん

こんにちは。今回はFXに関する帳簿のつけ方のお話です。
FX事業って、以前からかなり流行っているみたいですし、私も気になっています(^^;)
でも、リスクもありそうだしまだ始めるまでには至っていませんが・・・。

帳簿の基本的なつけ方は、会計ソフトをつかったり、青色申告の解説本を見れば確認できるかもしれませんね。他にも最近では、アフィリエイト収入を青色申告するケースの解説なんかもインターネットで確認できますし、帳簿のつけ方に迷ったらそれらを参考にするのもアリですね。

しかし。問題はFX収入の記帳方法。帳簿は日々のお金の出入りを書くものですが、FXになると、ポジションを持ち越せばおそらく毎日スワップポイントは増減します。このスワップの増減を、毎日、全部帳簿につけるの??いくつも口座を持っていたり、デイトレをよくやる人だったら、その取引状況も帳簿につける??
作業が恐ろしく大変になってしまいますよね??(>_<;)

ただ、大体のFXの場合、PDFデータなどで毎日、毎月の取引状況を、日次・月次の報告書としてダウンロードできるようになっていますので、まずは各月ごとの取引報告書に基づいて、スワップの合計やトレード損益を帳簿に売上として月末に記帳しておきましょう。さらに、各日ごとのスワップ等についても、日次報告書をダウンロードしておき、税務調査が入ったときに調査官に見せられるように保管しておけば大丈夫。
帳簿自体には月末ごとの口座の残高や入出金のみを記載し、なにをどれだけ売買したかという情報は、業者の取引報告書でカバーできるのではないでしょうか。

住宅ローンのために、帳簿提出?

帳簿について いろいろ Comments Off
―初心者ちゃん

なんだか、マイホームの話は流れてしまったカンジです。あああ~。
でも、後になればなるほど、マイホームって遠のく気がするのは、私だけですかね?
だって、若いうちじゃないと、住宅ローン組めないですよね?!
『最近は、50代のパパさんでもお家が建てられる!』なんていうフレコミもありますが、
あれって、お金持ちに限る!ってことですよね(-_-;) やっぱり、マイホームは夢?!

実は、友人もマイホームを建てることを決めたらしく、いろいろ話を聞いたけど、
彼女の家は自営業。
住宅ローン審査の申し込みをしようと思ったら、帳簿の提出を求められたそうです。

つまり、ちゃんとローンが返せるか審査するために、
借入金があるか無いかとか、実質の利益はどれくらい出ているか、
それをチェックするために帳簿の提出を要求してきた、ってことですよね。
やっぱり自営業となると、審査ってなかなか厳しいのかもしれませんね。
だって、サラリーマンだったら、帳簿の提出まで求められるなんて話、聞いたこと
ないですもん(°ヘ°)
一応、一定収入があるだろうから、帳簿までチェックしない、ってことですかね・・・。
今だったら、突然のリストラにあうとか、サラリーマンだって、将来安泰じゃなくなって
きているのに・・・。

つまり、ローンの支払い能力はどの程度あるか、自営業の人は必ず帳簿をみせなく
ちゃいけないみたい。
借り入れの時は、銀行でも金融公庫でも、帳簿の提出は義務みたいですよ。

うまく帳簿をつけられない人

帳簿について いろいろ, 余談 Comments Off
―初心者ちゃん

今日は家計簿のお話です~!
先日ひさしぶりに、高校時代の同級生に会ったんですが、そのときのお話。
そのこ、結婚して1年ほど。まだ子供はいないんだけど、
自分で家計簿がつけられないらしい!(-_-;)
結構そんな人いるんだなぁ・・・。

そんで、結婚後もずーっと帳簿をつけないまま過ごしていたら、
あるとき旦那さんに『家計簿見せて?』と言われ、(ないもんはないですよね、)
とりあえず貯金とかを調べてみたら、ずーっと赤字のままだったんだって!笑
彼女は旦那さんにこっぴどく叱られ、それ依頼、帳簿とお財布の管理は、
旦那さんが全てやっているらしい・・・。

だから、『あんまり無駄遣い出来なくなった』だって。
自業自得じゃん。そんなコト言っても、同情してコーヒーおごってあげたりしないわよ。笑

でも、家計簿の帳簿をつけていて、挫折する人はたくさんいるみたい。
しかも、だいたいパターンが決まっているそうですよ。笑

挫折した理由で多いのが、
■ めんどうになった
■ 費目がわからなかった
■ レシートをなくした
■ つけていてもお金が貯まらなかった

この4つだそうです。確かに納得しちゃうかも・・・。
そんな人に!帳簿がつけられるようになるコツを伝授します!笑

★☆ 継続的して帳簿がつけられるようになる方法 ☆★
1.帳簿は毎日つけない。週単位でまとめてつける。
2.レシート、領収書などは捨てずに必ず保管!

毎日、帳簿はつけなくても、月単位のお金の流れが分かればそれでよし!
だから、めんどくさがりの人は、1週間に1回でいいんですよ。頑張って帳簿つけてみましょう(*^▽^*)

2009年初の帳簿

帳簿について いろいろ Comments Off
―初心者ちゃん

あけましておめでとうございます。
なんて1月も終わりになってから言っていますが・・・
1月は12月同様になにかと忙しく、ブログを更新するのがおそくなっちゃいました。
でも、今年も帳簿に関する事を書いていきたいとおもっているので、昨年同様よろしくお願いします!!

あてにしていた年末ジャンボ宝くじも夢とはかなくちっていきました。
手元に残ったのはたったの1800円。
一応、雑収入として帳簿につけておきましたけど・・・

なんだか溜息ばかりです。
1月といえば、年末調整の還付金が入る月ですよね?!
夫のボーナスも私のボーナスも期待がすべて外れたので、少しでもいいからいつもより収入がほしい!!
いつも同じ金額ばかり帳簿につけているから、たまには違う数字を帳簿につけたい!!
なんて思っていたのが夫に通じたのか?!
それとも神様に聞こえたのか・・・・

年末の28日に夫がやってくれちゃいましたよ!!
そう。
車の事故。
この冬の時期にスタッドレスをはいていないこと自体おかしいのですが、何にもないただの道で車が横転してしまい・・・
おかげで車は廃車となり、ローンだけが残ることとなりました。
そして、そのローンを何とか貯金で支払自動車保険の金額を頭金にして中古の自動車を買うことにしました。
たまには違う金額を帳簿につけたいなんて思った私がおバカでした。
やっぱり毎月決まった金額を帳簿につけるだけでいいです。
マイナスの金額だけは帳簿につけたくないものですよね!!

帳簿と副業の関係

帳簿について いろいろ Comments Off
―初心者ちゃん

家を建てる話はどうやら来年2月以降にもちこしです。
夫の仕事が忙しく、今は家どころじゃないそうです。
結婚当初も家を建てる話がでていて、仕事もたいして忙しくなかったのに同じようなことを言っていたことを思い出せば、結局家は建てないままだなぁ~なんて思っています。
正直、夫の言う事は信用できないというか信用しないようにしています。
信じれば信じるほど裏切られる。
それなら最初から信じない方がよっぽど楽ですからね!

話は変わりますが、先日確定申告のためにと色々と書類を整理していた時にフッと気づいた事があります。
夫に内緒でインターネットを使い在宅の仕事をしていた私。
どうやら1年間トータルすると確定申告をしなくてはいけない金額になっていました。
帳簿を見て確認してもどうやら年間38万円を超えているようでした。
私って稼いでますね!!
実はこれへそくりなんです・・・♪

専業主婦の場合、38万円なのですが会社に勤めている人が副業をすると20万円以上の収入で確定申告の申請をしなくてはいけないらしいです。
副業をする人はちゃんと私のように帳簿を付けていないと後から辛い思いをしなくてはいけませんね!
だって、たとえばインターネットを使って副業をするような場合は、収入からインターネット使用料を引いた金額が所得となりその金額が20万もしくは38万以上だったら確定申告をしなければいけないので、その内訳が分かるように帳簿をちゃんとつけていないと後悔しますよ!!

帳簿を付ける意味

帳簿について いろいろ Comments Off
―初心者ちゃん

ピンポーン♪

先日の金曜日の夕方、いきなりアパートのチャイムが鳴る・・・。
アパートには全くと言っていいほど来客がないだけに「誰っ?!」なんて思ったのですが、その日はたまたま眼科に行くために早く帰ってきていた夫がドアを開けると、そこにはJAの住宅ローンの担当者さん2人。
しかも、ビールを1箱抱えて立っている。
要件を聞くと、日曜日に住宅ローン相談会があるそうで・・・その相談会にぜひ参加してほしいとのこと。
出来る限り参加してあげたいとは思うのですが・・・
家の話なんて平行線どころか下降線をたどっている一方なのに・・・

JAの人が帰ってから、夫と家の話を改めてすることに!
夫が家の図面を書かないことには平米数が決まらず、借り入れる金額すら決まらない!!
帳簿を管理している私にしてみれば、家の図面も大事だけど月々の返済金額が気になってしかたがない!!
帳簿をつけているだけに、どこまでの金額なら返済できる!ということまで分かるけど・・・夫は金銭感覚がないため月々10万ずつ返済するつもりでいるらしい!
あーたそんなに給与貰ってないでしょ!!
って感じなんですが!
帳簿を管理している私にしてみたら、家の返済金額を計算するよりも、夫がタバコ代やガソリン代・ビール代といって食費の財布からお金を取って行かないようにすることが先だとおもうのですが…。
毎日苦労して帳簿をつけているのに、そんな苦労も夫はしらない!
来月から夫に帳簿をつけてもらうことにしようかな・・・?!

帳簿をつける